有田焼通販/有田焼の茶碗や湯呑、皿、マグカップ

有田焼

特定商取引法

有田焼のうつわ/特定商取引の表示です。

法人名     角谷商事有限会社(かくたに)

代表取締役   角谷正昭(かくたに)

屋号      角谷(かくたに)陶器

郵便番号    762-0044

住所      香川県坂出市本町3-1-35

電話番号    0877-46-3484

mail      kakutani☆shichigorou.com スパム防止のため@を☆にしています。☆を@に代えて下さい。
こんにちは。うつわ処七五郎の責任者の角谷(かくたに)です。
実店舗は明治44年に曽祖父の七五郎が創業しました。ネットの店名は創業者にちなんだものです。ネットショップ七五郎は
04年の11月にオープンしました。拙いサイトですがご覧下さい。有田焼染付のうつわを中心にお届けします。
七五郎さんは商売が本業ではなく、柔道の大家でした。近在の柔道家で知らぬ人はいない有名人だったそうです。もちろん
道場も持っていたようです。講道館の四段でした。地元の坂出商業高校の柔道部が全国大会で優勝した時の柔道部の監督
が七五郎さんでした。
「七五郎さんと昔試合をしたことがある。がっしりとした五体で胸は分厚く、腕力もあり、組みとめられたら身動きが
できんかった」と懐かしそうに整体の先生が話をしてくれましたが、これが二十数年前に聞いた話しです。
ただ、商売にはあまり熱心ではなく、昼間から着流しに下駄履き、かんかん帽子をかぶり、釣竿かかえて釣りにいっていた
らしく、口さがないおばさん連中が陰口をたたいていたようです。法事の折に耳にたこが出来るほど聞かされました。
「あんたのひー爺さんは仕事もせず、柔道にホッコになって、暇があったら釣りにいっとった・・・・・」と。
その七五郎さんも昭和二十年に亡くなっています。
その後、祖父が跡を取り、本格的に経営に専念し、法人化したのが昭和22年でした。その祖父も昭和54年になくなり、両親の
時代を経て現在に至ります。
創業以来100年強になりますが、私が25才で帰郷して後継者となって間もなく三十数年たとうとしています。
まさに「歳月は人を待たず」を実感する今日この頃です。
商売をやっていると、平穏な時代よりは波乱の時代の方がはるかに多いのが実感です。ネットで物を売る時代などは想像もでき
ませんでした。七五郎さんもびっくりですね。
次はどんな時代になるのやら・・・・・・・・。

因みに我が家のご先祖様は、どうやら大阪の出身のようです。いまからさかのぼること数代前にこちらに来たようです。
何でも、大阪で「瀬戸物屋」をやっていたのが、ご先祖様らしいです。
それで、七五郎さんが創業したわけがわかりました。昔の本家を頼ったのでしょう。

地図は上下左右に動かすことができます。

高松方面から/百十四銀行坂出支店の次の信号で左折。
丸亀方面から/伊予銀行坂出支店の次の信号で右折。

駐車場のご案内
店の前に車を停めるスペースがありますので、お車のお客様は店の前に駐車してください。
それほど広いスペースではありませんので、車の頭から斜めに進入して下さい。車の後ろのほうが道路にはみ出しますが、
暫くの間は駐車しても大丈夫です。